現在位置:Home > OKIについて > 環境への取り組み > 環境経営 > OKIグループ環境会計


環境への取り組み

環境経営OKIグループ環境会計

OKIグループ 環境会計詳細データ

OKIグループは1999年度より環境会計を導入し、投資効果を最大限に活かした効率的な環境保全活動を行っています。

投資額/費用額(2017年度 単位:百万円)
分類 主な取り組み内容 投資 費用
事業エリア内
コスト
公害防止
コスト
公害防止施設投資および維持管理費用 25 102
地球環境保全
コスト
省エネルギー施設投資および維持管理費用 121 90
資源循環
コスト
有機廃液の社内処理施設投資、廃棄物リサイクル費 32 360
178 553
上・下流コスト 生産設備類の投資および維持管理費用 2 82
管理活動コスト 環境マネジメントシステムの認証取得および維持管理費用 113 174
研究開発コスト 製品の省エネルギー化の研究開発費 1 5
社会活動コスト 工場緑化費用、地域貢献活動費用 0 2
環境損傷コスト 環境の損傷に対応する引当金繰入、保険料および賦課金 0 1
その他コスト 0 0
合計 293 816

ページの先頭へ

経済効果(2017年度 単位:百万円)
分類 主な取り組み内容 効果額
費用削減効果 省エネルギー・省資源効果合計 事業活動における電気、石油類、ガス類、水の削減 64
処理費削減効果 事業活動におけるリサイクルなどによる廃棄物削減 83
実収入効果 事業活動から排出される廃棄物の有価売却 324
合計 471

ページの先頭へ

環境会計推移

過去5年間の、環境会計の投資額・費用額・経済効果額の推移は以下のとおりです。

投資額

投資額推移のグラフ

費用額

費用額推移のグラフ

経済効果額

経済効果額推移のグラフ

ページの先頭へ