現在位置:Home > OKIについて > 環境への取り組み > 事業活動による環境保全への取り組み > 化学物質の管理・削減


環境への取り組み

事業活動による環境保全への取り組み化学物質の管理・削減

OKIグループでは、環境保全に貢献するため、環境への影響が少ない化学物質への代替や使用量の削減に努めています。

2017年度の実績

生産活動で使用される化学物質は、環境負荷の大きいものを特定し、禁止/抑制/自主管理物質に区分し管理しています。

生産活動で使用される化学物質の管理・削減

化学物質取扱量推移

化学物質取扱量推移のグラフ

国内外別化学物質取扱量推移

国内外別化学物質取扱量推移のグラフ

PRTR法に関連する主な化学物質取扱量(単位:t)
化学物質名 取扱量 排出量 移動量
大気 公共用水域 事業所内土壌 下水道への移動 事業所外持出
ニッケル化合物 14.7 0.00 0.008 0.00 0.008 0.00 3.25
ホルムアルデヒド 72.1 0.564 0.00 0.00 0.564 0.0240 3.24
塩化第二鉄 2.47 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00
トルエン 4.11 7.43 0.00 0.00 7.43 0.00 0.00
キシレン 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00 0.00
合計 93.5 7.99 0.008 0.00 8.00 0.0240 6.49

ページの先頭へ