OKI Open up your dreams

現在位置:Home > サステナビリティ > OKIグループのESG > 情報セキュリティ > 個人情報保護の徹底


サステナビリティ

OKIグループのESG 情報セキュリティ

個人情報保護の徹底

個人情報保護体制

OKIグループは、2004年8月に制定した「個人情報保護ポリシー」に基づき、個人情報保護を徹底しています。個人情報保護体制としては、個人情報保護管理責任者のもと、コーポレート・営業部門・事業部門・グループ企業に「個人情報管理者」を配置し、ポリシーを具体化した「個人情報保護基本規程」および関連規程・細則に基づいた組織的な対応を行っています。

2017年度は改正個人情報保護法に対応するため関連規程を改訂するとともに、EU一般データ保護規則(GDPR)への対応を検討し、2018年5月に方針書としてまとめました。

2018年6月現在、OKIおよびグループの7社がプライバシーマーク付与認定を受けています。

個人情報保護体制

プライバシーマークの認定取得

OKIグループでは個人情報について適切な保護措置を講ずるため、プライバシーマークの付与認定取得を推進しています。2018年6月現在、OKIおよびグループの7社がプライバシーマーク付与認定を受けています。

OKIグループのプライバシーマーク付与認定取得企業(2018年6月)
  • 日本ビジネスオペレーションズ株式会社
  • 株式会社沖電気コミュニケーションシステムズ
  • 株式会社沖電気カスタマアドテック
  • 株式会社OKIソフトウェア
  • 株式会社OKIプロサーブ
  • 沖電気工業株式会社
  • 株式会社沖データ
  • 沖ウィンテック株式会社

ページの先頭へ

公的研究費の不正使用および研究活動における不正行為等に係る通報も上記で受け付けます。

Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ