現在位置:Home > コラム2008年 > 思い出のジョージア州アトランタ


コラム

2008年2月1日

思い出のジョージア州アトランタ

  • 森丘 正彦(Masahiko Morioka)
    半導体事業グループ
    シリコンソリューションカンパニー
    プレジデント

シリコンソリューションカンパニー(以下、SiSC)の森丘です。

SiSCは、OKIの得意とするシステム技術、デジアナ混載技術、低消費電力技術などをベースに、家電・民生機器、情報・通信機器、車載機器などに向け半導体ソリューションを提供しているカンパニーです。

私は世界各地にいらっしゃるお客様を訪問する機会も多く、また、現地で営業活動を指揮しているOKIの海外拠点にもよく行くため、1年のかなりの時間を海外で過ごしています。このコラムを執筆している今も飛行機の中です。久しぶりに、以前、駐在していた米国ジョージア州アトランタを訪れることとなり、今回は思い出の地アトランタについて当時のことを中心にお話しさせていただきたいと思います。

ブレーブスのあの頃(1990年、ジョージア州アトランタ)

アトランタには四季があります。春、待ちに待ったMLB開幕です。ブレーブスを熱狂的に応援する毎日も5月あたりでここ数年定位置の最下位へ。ピードモントパークの恒例、夏のジャズフェスティバルにマイルス・デービスやソニー・ロリンズが現れると、ベースボールは忘れさられ、音楽一色で盛り上がります。

独立記念日を過ぎると、本命のフットボールの話で盛り上がろうとファルコンズファンを気取りますが、こちらも本当に盛り上がるのはイエロージャケッツとブルドックスの学生ファンだけで、ファルコンズもやはりブレーブスと同じく不振でした。

秋の気配を感じながら、ファイブポイントのバーでああでもない、こうでもないと飲っているのがこの時期の正しいスポーツ観戦の仕方です。そろそろ始まるNBAの地元ホークスを応援するラジオ番組の収録で「今シーズンのホークスは?」という3択のクイズに出場した日本人が「イチバン!」と答えてディオン・サンダースのサインボールをもらっていました。その日は1996年オリンピック開催がアトランタに決まり、一日中、町中に花火の音が響き渡っていました。

この年はちがった

ところが翌年、ブレーブスに異変が起きました。シーズン当初から絶好調で、例年ならMLBが開幕してまもなく、ジェシカタンディを想い出させる静かなディープサウスの町並みに戻っているはずですが、この年は夏を過ぎても皆がフルトンスタジアムで右手を斧のかわりに振って大応援を繰り広げていました。

ヤンキースから移籍してきたディオン・サンダースはボー・ジャクソンよりすごい、といつもオー・ジェー・シンプソンがNFLでコメントしていました。しかし、ホームランはタッチダウンのようにうまくはいかないようでした。この年はマイアミドルフィンズとの試合の直後にヘリでピッツバーグへ移動して、パイレーツとのプレーオフでも戦っていました。

ブレーブスはパイレーツを4勝3敗で破り、ついに8年ぶりのナショナルリーグ優勝を果たしました。翌週、ミネソタツインズにワールドシリーズ第7戦で破れ、おもいっきり盛り上がったシーズンが終わりました。

常勝チームに

ブレーブスはその後常勝チームとなり、2005年のシーズンまで14年連続で地区優勝を遂げます。その躍進にはいくつか理由があると思いますが、先発の3本柱、グレッグ・マダックス、トム・グラビン、ジョン・スモルツが安定していたということが第一に考えられます。大型の補強や新人の育成にもその秘訣があったのではないでしょうか。

SiSCにも、ROM市場で高いシェアをもつP2ROM、中国市場で普及しているPHS用LSI、そして携帯電話市場向け音源LSIの3つの柱がありました。このうちP2ROMは毎年大容量化を着実に進め、今も安定した実績を残していますが、日本の携帯電話加入者数に匹敵する規模の中国PHS市場は飽和しつつあり、また、携帯電話の着メロ用音源に至ってはソフト化が急速に進行し、市場が大幅に縮小しています。

SiSCがブレーブスとなるには、新たな柱の育成が急務です。現状は、地デジ・近距離無線などの通信用LSI、指紋認証などのセキュリティ用LSI、音声合成・オーディオ用LSI、ローパワーマイコンなどOKIの得意分野に注力すべく、これまで以上にリソースのシフトを行い、商品開発を加速しているところです。これらを必ず大きな柱に育て、SiSCを常勝チームとし、ファン(ステークホルダー)の皆様のご期待に応えていきたいと思います。

これからもご声援をよろしくお願いいたします!

コラム内容に関するお問い合わせ先

ご質問・ご意見等がございましたら、以下のフォームよりお問い合わせください。
コラムお問い合わせフォーム
  • 記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
  • 各コラムの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ