OKI Open up your dreams

ビジネスホン スペシャルサイト

ビジネスホン「CrosCore2」IPネットワーク

IPの活用で、通信コスト削減と利便性アップを両立

全国一律・割安の通話料で通信コストを削減

IP電話サービス

現在の電話番号を変更せずに、IP電話サービスを利用できます。通話料は全国一律で、従来の加入電話に比べて割安のため、通信コストの削減が可能です。CrosCore2に内蔵するブロードバンドルーターを介して、1本の光回線で電話とインターネットを同時に利用することができます。

内蔵ルーターでインターネット接続/通信コスト削減

対応サービス
  • NTT東日本/NTT西日本:ひかり電話オフィスA(エース)(※2)、ひかり電話オフィスタイプ(※2)、ひかり電話(※2)
  • KDDI:KDDI 光ダイレクト、auひかり ビジネス
  • ※1 Lタイプ/XLタイプの場合です。SタイプとMタイプの最大収容チャネル数は、それぞれ16と32です。
  • ※2 ご利用には「フレッツ 光ネクスト」または「フレッツ 光ライト」の契約が必要です。

ワークスタイルの変化にフレキシブルに対応

IP多機能電話機「MKT/ARCIP-30DKHF」

IP多機能電話機は、ケーブルを差し替えるだけでそのまま利用できるので、レイアウト変更をかんたんに行えます(※)。また、サテライト拠点でもメインオフィスの内線電話機として利用できます。IP多機能電話機のPCポートはギガビットイーサネットに対応しており、電話機側面のPCポートにPCを接続するだけのシンプルな配線で高速ネットワーク環境でPCをご利用できます。

ケーブルを差し替えるだけでデスクの引っ越しができる/サテライト拠点で利用

  • 同一LAN内に限ります。

離れた拠点とも内線で通話

専用線接続

CrosCore2シリーズ間はもとより、大規模オフィス向けの「DISCOVERY neo」や「SS9100」ともIP ネットワークを介して連携し、内線通話ができます。離れた拠点との通話はもちろん、ソフトフォン(※1)でTV会議を開きながら資料共有をしたり、プレゼンス(※2)で相手の状況をいつでも確認できるなど、シームレスで利便性の高いコミュニケーション環境をご提供します。データと内線のネットワークを一体化することで、通信コストを削減することができます。

IPネットワークを介してどこへでも内線通話/内線番号で呼び出し/ソフトフォンを使ってTV会議や資料の共有

  • ※1 CrosCore2シリーズおよびDISCOVERY neo、SS9100の拠点でのみご利用いただけます。
  • ※2 プレゼンスはDISCOVERY neoおよびSS9100と連携した場合にのみ表示されます。

自席でいつでもTV会議を開催

Com@WILLソフトフォン

顧客情報システムなどのアプリケーションとの連携が可能

高度なIP テレフォニー機能を簡単に利用できる高度なソフトフォンです。電話帳や発信/着信履歴からワンタッチで発信でき、市販のWeb カメラを使ったTV会議(最大4者)や録音など、多彩なコラボレーション機能を標準装備しています。

移動にかかるコストと時間を節約/柔軟な勤務形態を選択/資料の共有で短時間でも質の高いコミュニケーションを提供

ご利用いただけるCTIソフト/SaaS
  • BIG顧客管理 Neo(株式会社システムリサーチ)
  • 満室御礼(株式会社電算インフォメーション)
  • このページに記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ