OKI Open up your dreams

ビジネスホン スペシャルサイト

ビジネスホン「CrosCore2」ビジネスホン機能

多彩な機能により、スピーディで確実なコミュニケーションを実現

通話を"さかのぼり録音"し、大切な会話を相手に正確に伝える
通話録音、留守録音(ボイスメール)

メモを取る手間を軽減
外線/内線で相手との会話を簡単に録音し、Eメールで通知できますので、メモを取らずに要件を担当者に伝えられます。録音された内容は、外出先からでも聞くことができます。

USBメモリーで録音時間を拡張
安価なUSBメモリー(※)をCrosCore2本体に取り付けることで、最大2,000時間まで録音できるようになります。

会話の途中でボックスを指定して“さかのぼり録音”/Eメール自動通知/録音内容を確認

メールボックスには、通話中の録音データを保存できます。

標準機能
1時間(内蔵フラッシュメモリーを使用)
USBメモリー
(オプション)
16GBで約500時間
64GBで約2,000時間
多彩な機能で業務をサポート
  • 留守番モード:曜日ごとに設定した時間帯に、主装置固定または電話機から録音した任意のガイダンスを流せます。
  • メッセージ自動削除:録音されたメッセージを古い順に自動的に削除します。録音件数の上限を気にせずご利用いただけます。
  • これらの機能を使って録音した内容は、PCで管理することもできます。
  • USB1.1/2.0対応で、かつ動作保証温度が0~60℃の範囲を含むUSBメモリーをご利用ください。
お客様からの電話を自動で取り次ぎ
自動音声応答(IVR)(※)

外線着信に自動で応答し、発信者のダイヤル操作に合わせて音声案内をしたり、用件に合った部署に転送します。音声案内は、お客様ご自身でWebブラウザーを使って8階層まで設定できます。取り次ぎを減らし、オフィスでの業務の効率化を実現します。

IVR内蔵/自動応答(ガイダンス送出)/ダイヤルに応じた部署に転送

  • IVRは、Interactive Voice Responseの略です。
内線通話も録音
内線/ドアホン通話録音

内線通話の内容をメールボックスに録音できます。録音された内容は電話機からだけでなくパソコンからも確認できます。また、来客や宅配便のやり取りなどのドアホン通話もメールボックスに録音できますので、エントランスの安全管理に活用できます。

通話内容を録音/録音内容を確認

不在時でも安心。お客様からの電話の応対・取次を効率化
転送機能

多彩な転送機能を備えていますので、不在時でもお客様からの電話にしっかり対応できます。取り次ぎも減らすことができ、自分の業務に集中できます。

外線自動転送のイメージ

外線自動転送
着信を受けたときに、あらかじめ登録している電話機(携帯電話などの外線番号)を呼び出します。

無応答転送のイメージ

無応答転送
着信を受けたときに、応答せずに一定時間が経過すると、あらかじめ登録している電話機を呼び出します。

話中転送のイメージ

話中転送
自席で通話中に着信を受けたときに、あらかじめ登録している電話機を呼び出します。

圏外転送のイメージ

圏外転送
着信を受けたときにコードレス電話機(UM7700/301JR O/PS800(NB))が圏外だった場合、あらかじめ登録している電話機を呼び出します。

その他の転送機能
ツインコール、手動転送(口頭転送、ダイヤル転送など)、強制転送、不在転送など

  • このページに記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ