• 商品サービス
  • 投資家の皆様へ
  • OKIについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

現在位置:Home > 商品・サービス > TerioCloud > クライアントソフトウェア


TerioCloud

クライアントソフトウェア提供機能 TerioCloudクライアントソフトウェア - TerioCloudクライアント

TerioCloudクライアントは、デジタル図面など図書の保管場所(プロジェクト)の作成やユーザーの作成・共有の設定など TerioCloudサービスを利用するために必要なソフトウェアです。

提供価格:無償

TerioCloudクライアント動作推奨環境

OS Windows 7/Windows 8.1/Windows 10 各日本語版
64ビット版Windowsでは、32ビット互換モード(WOW64)で動作します
Windows 8.1/Windows 10では、デスクトップ上で動作します
Windows 7:Microsoft .NET Framework 4.5以上フルインストール必須
Windows 8.1/10:Microsoft .NET Framework 3.5インストール必須
CPU OSが推奨する環境以上
メモリー 2GB以上(64ビット版は4GB以上)
HDD 20GB以上の空き容量
画面 解像度1024×768以上、High Color以上

ページの先頭へ

クライアントソフトウェアの主な特徴

ドラッグ&ドロップで簡単登録・取り出し

CADやHP-GLファイルをPDF変換して図書登録

ユーザーやプロジェクトの管理

図面に含まれている写真の保存

専用ビューアによる表示・非表示

ページの先頭へ

写真帳インポート機能(有償オプション)

Excelで作成した写真帳・報告書フォームをTerioCloudクライアントに取り込む機能です。(オプション機能)
タブレット端末で撮影した写真や入力した文字を、取り込んだフォームに合わせてExcel形式で出力する事ができます。
フォームは表紙と本文に分けて登録する事ができます。

ページの先頭へ



All rights reserved, Copyright © 1995-2018 Oki Electric Industry Co., Ltd.