沖電気研究開発(No.179)

PHS方式を用いたワイヤレスローカルループシステム

藤塚 勇  守谷 宏之  成田 豊登  小柴 徹  三坂 亮
 

電話普及率の低い国・地域において、電話の早期設置を求める声が高まっている。その要求に応えるため、通常の電話線の一部をPHS方式の無線インタフェースに置き替えたワイヤレスローカルループシステムを開発した。本システムはキャリアが設置してある既存交換機の加入者インタフェースに接続が可能であるため、局舎内の設置工事期間が、また電話線の一部を無線に置き替えるため、電話線の敷設工事期間が大幅に短縮でき、早期のサービス実現が可能となる。



ホームページへ戻る 『沖電気研究開発』の先頭へ戻る

Copyright (c) 1998 Oki Electric Industry Co., Ltd.
www-admin@www.oki.co.jp