沖電気研究開発(No.176)

地表面温度予測

 川崎良道
 金子正雄
 森本茂行

地表面の熱収支を用いた地表面温度の推定方法を提案している。地表面の熱収支は、数値気象モデルの知見を生かし、モデルで予測される風、気温などのデータを用いる。本稿では、熱収支による地表面温度推定方法についてその特徴を説明するとともに、熱収支法による地表面温度の推定結果の例を示す。



ホームページへ戻る 『沖電気研究開発』の先頭へ戻る

Copyright (c) 1997 Oki Electric Industry Co., Ltd.
www-admin@www.oki.co.jp