沖電気研究開発(No.176)

ITSと地球環境

 中ノ森賢朗

産業革命以降、地球環境は産業の発展に伴って激変しており、このまま放置すれば生態系を損ない、近い将来には人類の生活基盤を脅かしかねない状況にある。ITS(高度道路交通システム)は、総エネルギー消費の約30%を占める運輸部門のエネルギー消費削減に効果があるとされており、ITSが普及する21世紀初頭には、地球温暖化の主因とされるCOの大半を排出するエネルギー消費の約3%を削減できるものと推測される。



ホームページへ戻る 『沖電気研究開発』の先頭へ戻る

Copyright (c) 1997 Oki Electric Industry Co., Ltd.
www-admin@www.oki.co.jp