沖電気研究開発(No.173)

CDMA方式携帯電話機用GaAs AGCアンプ

笠島正明 田中幸太郎 中村 浩

 90dB以上の利得可変範囲を有するAGCアンプを、CDMA方式の携帯電話機向けに開発した。新しく考案したアッテネータ回路の採用により、0Vから+5Vまでの直流制御電圧に対して、利得(dB)が直線的に変化する特性が得られた。8ピンSOPモールドパッケージに実装された本ICは、GaAs MESFETを用いることにより、低電流動作(5mA)を実現した。



ホームページへ戻る 『沖電気研究開発』の先頭へ戻る

Copyright (c) 1997 Oki Electric Industry Co., Ltd.
www-admin@www.oki.co.jp