沖電気研究開発(No.171)

トンネル防災管理システム

大屋晴聖 田中幸己


 トンネル内の火災,事故等を早期に発見し,消火設備や情報板設備との連携により2次的災害を最小限にとどめることを目的とした,高速道路向けトンネル防災管理システムを開発した。本システムは,当社が長年にわたり培ったノウハウをもとに,トンネル部分の長大化,複合化に対応した機能を強化し,従来システムでの課題を解消したシステムである。  本稿では,トンネル防災システムの主要装置である防災盤,現地盤の機能を中心に述べる。


ホームページへ戻る

Copyright (c) 1996 Oki Electric Industry Co., Ltd.
www-admin@www.oki.co.jp