沖電気研究開発(No.170)

ディジタルボタン電話装置OKICOM‐SR

 細井秀昭 加治雅也

 OKICOM‐SRシリーズは,海外ユーザ向けのOKICOM‐Gシリーズの後継機種として,(1)工事・保守の簡単化,(2)回線拡張,(3)サービス機能の高度化,および多機能電話機(MKT)のデザイン一新に主眼を置き開発された,ディジタルボタン電話装置である。本シリーズは回線規模により,SシステムとLシステムの2機種があり,また専用のMKTは12種類のタイプを用意している。ハードウェアは大規模LSIの採用により,小型化,信頼性の向上とともに経済性を追求している。サービス機能はOKICOM‐Gの機能を踏襲しつつPBX機能を大幅に取り入れ,専用MKT収容に加えてアナログ電話機も収容できるハイブリット仕様としている。


ホームページへ戻る

Copyright (c) 1996 Oki Electric Industry Co., Ltd.

www-admin@www.oki.co.jp