EMS(設計・製造受託サービス)

「医療機器を形にするOKIの設計・製造・保守サービス」セミナー~医療機器業界への参入から設計・製造・保守リソースの補完まで~

医療機器を形にするOKIの設計・製造・保守サービス

自社の技術を用いて、医療機器市場に参入したいが、法規制、医療機器製造のQMSのノウハウがなく、参入のハードルとなっているなど、お客様の医療市場参入をものづくりの観点から支援し、早期参入を実現すべく、事例を交えてご紹介します。

Information

日時
2022年4月19日(火)15時00分~15時50分
場所
オンライン(Zoomウェビナー)
定員
100名(事前登録制、無料)
対象
医療機器の設計~製造、保守までを委託検討している企業様
お問い合わせ
お問い合わせはこちらから

本セミナーは申し込み数が定員に達したため、申し込みを締め切りました。
沢山のお申し込みありがとうございました。

時間 タイトル 講演者
15時00分~
15時05分
オープニング  
15時05分~
15時15分
お客様との融合
OKI-EMSの「DMS モノづくり総合サービス」
OKI
コンポーネント プラットフォーム事業本部
EMS事業部 事業管理部 DMS推進部
部長
宮下 和巳
15時15分~
15時30分
医療機器の安心(高品質)を支えるOKIのDMS OKI
コンポーネント&プラットフォーム事業本部
ビジネスコラボレーション推進本部
コラボレーション第二部
チームマネージャー
小板橋 雄也
15時30分~
15時45分
お客様と共に医療現場を支えるOKIクロステックの「医療市場向けサポートサービス」 OKIクロステック
サポートサービス事業本部
第一サービス事業部 第三部
鶴田 裕子
15時45分~
15時50分
質疑応答
  • 講演者・講演時間・講演内容が変更になる場合がございます。

セミナープログラム

お客様との融合 OKI-EMSの「DMS モノづくり総合サービス」

Made in Japanに拘ったモノづくりのノウハウを活かし、 設計から信頼性評価・保守まで「モノづくり総合サービス」をワンストップでご提供しています。今後は、機能強化したDMS(Design and Manufacturing Service)の新サービスについても提案させていただき、OKIのEMSをご紹介させていただきます。

OKI
コンポーネント&プラットフォーム事業本部
EMS事業部 事業管理部 DMS推進部
部長 宮下 和巳

医療機器の安心(高品質)を支えるOKIのDMS

医療機器の安心(高品質)を実現するためには量産性を考慮して設計することが肝要です。このためには、設計~量産まで一貫して請け負えるモノづくりサービスが求められております。本期待に応えて、医療機器向けDMSを構築しましたので、利用事例をご紹介します。

OKI
コンポーネント&プラットフォーム事業本部
ビジネスコラボレーション推進本部 コラボレーション第二部
チームマネージャー 小板橋 雄也

お客様と共に医療現場を支えるOKIクロステックの「医療市場向けサポートサービス」

OKIクロステックは医療機器メーカー様と共に約15年間医療現場をサポートしてまいりました。
施設規模や診療科目による医療施設の要望は多種多様で、医療機器メーカー様が抱える様々な課題を一丸となって解決します。

OKIクロステック
サポートサービス事業本部 第一サービス事業部 第三部
鶴田 裕子

参加・視聴に関しての補足事項

  • オンラインセミナーへの参加URLおよびパスワードは、事前登録いただいた方にのみ前日までに、メールでお知らせします。
  • 本セミナーには、Zoom社が配布する無料アプリまたはWebブラウザーからご参加いただきます。
  • セミナーの録画、キャプチャーは禁止です。
  • インターネット経由の配信のため、回線状態等の理由により、画像・音声が乱れる場合があります。

ページの先頭へ

公的研究費の不正使用および研究活動における不正行為等に係る通報も上記で受け付けます。

Special Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ