C841dn/C841dn-PI

TCO削減

シンプルで壊れにくい製品づくりが生んだ長期保証で、効果的にTCOを削減します。


「5年間無償保証」のCOREFIDOシリーズ

COREFIDOシリーズには、ご購入日から起算して5年以内に発生した故障について、OKIデータの保証規定に基づいて無償で修理するサービス、「5年間無償保証」がついています。
そのため、突発的な故障による予想外の出費を気にすることなく5年間安心して使い続けてもらえるため、コスト削減もできます。

COREFIDOシリーズについてはこちら >

5年間無償保証についての詳細はこちら >

「メンテナンス品5年間無償提供」のCOREFIDO2にも対応

どんなプリンターでも時期がくれば必ず交換しなくてはならない定期交換部品(メンテナンス品)があります。これらの部品は高額なうえ、交換の際に保守員を呼ぶ場合があるのでコストがかかります。
COREFIDO2では、「メンテナンス品5年間無償提供」がついています。ご購入日から起算して5年以内にメンテナンス品(定着器ユニット、転写ローラー、ベルトユニット、給紙ローラーセット)が規定の交換寿命を迎えた場合、交換品を無償でご提供します。自分でメンテナンス品が交換できるので、ムダな費用と時間を削減することができます。

メンテナンス品5年間無償提供についての詳細はこちら >

カラーでもコストを気にせず使える  カラー約11.7円の低ランニングコスト

カラー約11.7円、モノクロ約2.8円の低ランニングコストを実現。
カラー出力の需要が多いオフィスでも、毎日気軽に利用できます。

※「ISO/IEC 19798」に基づいたトナーカートリッジ(TNR-C3L●2)の印刷可能枚数と、A4ヨコ送り片面を一度に3枚ずつ印刷した場合のイメージドラムの印刷可能枚数より算出。連続印刷時の値はカラー約11.0円/モノクロ約2.6円。

facebook youtube