現在位置:Home > プレスリリース2017 > OKIデータ、組織改正について


プレスリリース

2017年3月6日

株式会社沖データ
沖電気工業株式会社

OKIデータ、組織改正について

OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(社長:波多野徹、本社:東京都港区)は、以下の通り組織改正を行いますのでご案内申し上げます。

1. 組織(発令日:平成29年4月1日)

本部を分割し、責任の明確化を図るため、以下の通り組織を改正する。

  • 商品事業本部(機能強化):グローバル販売企画室を新設し、事業戦略と販売管理を統括する。
  • 技術・生産本部(廃止):新設のHW技術本部、SW技術本部、生産統括本部に機能を分割し、広範囲な責任範囲および管理対象を見直し、管理徹底且つ権限区分を明確にする。
  • HW技術本部(新設):要素技術開発と商品開発を担う。コンポーネント開発センターを新設し、LEDヘッド開発機能を強化する。
  • SW技術本部(新設):IoT・AI・サービス基盤戦略の立案と、ソフトウェア開発を担う。
  • 生産統括本部(新設):グローバルな生産機能を統括する。LED統括工場を新設。
  • ビジネス基盤本部(変更):ビジネスプロセス再構築に集中する組織とするため、業務改革推進室を新設し、全社的な業務改革・効率化を実施する。また、PMI推進室を新設し、グループシナジーの最大化を推進する。

OKIデータ組織体制図

  • 沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
  • 株式会社沖データは、通称をOKIデータとします。
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部
電話:03-3501-3835
  • 各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
Get Adobe Reader
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

ページの先頭へ