現在位置:Home > 商品・サービス > 金融機関向けソリューション > ソリューション一覧 > OKI対外接続システム


金融機関向け
ソリューション

OKI対外接続システム

昨今の金融サービスまたは金融商品は、利用者側のニーズの変化に伴い、多様化・高度化されてきています。そして、提供するサービスは、従来に比べて、リアルタイム性も重視され、24時間365日提供が前提となってきています。さらに、サービス利用を受け付けるチャネルが、販売窓口などのリアルチャネル、および、インターネット、スマートフォンと増えているだけでなく、提供されるサービスも増えてきています。この様な変革を受けて、サービスを提供するシステムは、自社内での単独サービスだけでなく、他社提供のサービスとの連携の必要性が増し、高機能な対外接続システムが求められてきています。OKIでは、このような幅広いサービスの実現を目指すため、各種対外接続システムを提供します。

OKI対外接続システムは、従来型Gateway(プロトコル変換機能)に加えて、以下のような機能で構成されています。

構成イメージ

制御系機能

システムの起動・停止、サービスの開始・終了、回線の開局・閉局、回線の監視などの制御を行うもの

電文変換機能

外接側から受信したデータを自社のホスト用に加工、供給するものと、またその逆に、自社のホストが保有する情報を外接側用に加工し、供給するもの

監視機能・運用UI

運用者に対し対外接続システムを操作するためのユーザーインターフェースの提供や障害通知を行うもの

業務系機能

サービスを提供するために発生する周辺業務を支援・実施するもの

ページの先頭へ

お客様に提供するサービスの観点

ダウンタイムを減らし、24時間365日運用による永続的なサービス提供を可能とします。

開発面の観点

ホスト側での改修量を減らし、接続システム側への開発量を増やすことで、ホスト側の試験工数、開発工数、サービスリリース時期の短縮を可能とします。

運用面の観点

運用管理部門、事務部門への業務負担軽減を図ることができ、問い合わせを受けた際の調査・対応も迅速に対応する事ができます。

ページの先頭へ

OKI対外接続システムの導入実績(代表例)

項番 GW分類名称 制御系機能 電文変換機能 監視/運用UI 業務系機能
1 くじセンター決済接続システム 可 可 可 -
2 コンビニ接続借入金返済通知システム 可 可 可 -
3 調査照会システム 可 - - -
4 チケット決済システム 可 可 - -
5 公営競技決済システム 可 可 可 -
6 クレジットカードセンター接続システム 可 可 可 -
7 全銀接続システム 可 可 可 可
8 銀行間接続システム 可 可 可 -
9 統合ATMセンター接続システム 可 可 可 -

システム事例(全銀接続システム)

事例イメージ

ページの先頭へ


  • お問い合わせ