現在位置:Home > 商品・サービス > 金融機関向けソリューション > ソリューション一覧 > ATM監視システム


金融機関向け
ソリューション

ATM監視システム

ATMの設置形態は変化してきており、は金融機関営業店だけではなく店舗外、コンビニ、駅、スーパーマーケットなど多種多様な場所に設置されてきています。これらに設置されたATMの稼働状況をリアルタイムに把握するためにはATM監視システムが必要不可欠となります。
ATM監視システムには、ATMの状態監視以外にも「現金有高の資金依頼業者への提供」「ATM故障修復のための故障対応業者への出動依頼」「コールセンターとの連携」などの一連の監視運用に必要な機能がパッケージングされていますので、安心してATM監視運用が実現できます。

ATM監視機能

  • 障害ATM一覧、稼働率低下店一覧、紙幣有高低下ATM一覧など、目的に応じた様々な視点でのATM稼働監視が可能です。

ATM障害対応機能

  • ATM障害発生時の状況把握を行います。ATMに内部保留されたカードや通帳の遠隔での返却、遠隔でのリセットを行います。
    さらに、ジャム状況の表示やATMの電源オフオンなど、現地で保守員が行う操作を遠隔で実行可能です。

オートホンとの連携

  • オートホンからの受電時に該当ATMの状態を自動的に表示。ATMの設置場所、店番や機番を調べる手間を省き、速やかな顧客対応ができます。

警備出動/顧客対応状況管理の充実

  • ATM故障や顧客対応のための警備会社へ出動依頼状況を管理できます。ATM利用者がお待ちになっている場合は、対応の催促に対して迅速な回答が可能となります。
  • 顧客申告情報、警備会社出動に伴う顧客の対応(お待ちになる、電話連絡を望む、再来店するなど)を管理できます。

多種多様なATM設置形態に対応した自動指示送信

  • 設置形態の変化に柔軟に対応し、自動でATMへ指示送信が可能です。

豊富なレポート機能

  • 毎月毎のATM障害件数、内容別照会件数、警備員出動件数、受電件数、受電率等業務レポートとして必要な情報を出力します。

オープン技術の採用

  • 本システムはオープンな技術、アーキテクチャを採用しています。そのため、他社ATMの接続も可能です。

ページの先頭へ

金融機関様のニーズに合わせた様々な導入方法、運用方法が選択可能

システムの導入:
監視システムは金融機関様が購入され、その運用は金融機関様または金融機関様から委託された業者が行います。
アウトソーシング運用:
システムは持ちたくない、監視業務も委託したいという金融機関様向けに、専用オペレーター体制と豊富なサービスメニューを持つ、日本ビジネスオペレーションズ株式会社(JBO)が監視業務を代行します。
ASP運用:
システムは持ちたくないが、監視業務は自行で行いたいという金融機関様に、監視端末を貸し出すASPサービスがご利用いただけます。

運用コストの低減

  • ATMへの定期的な自動指示送信、対応の必要なATMの自動表示、警備会社出動状況や顧客対応状況の管理が可能となり、さらにデータベースに蓄積された、警備会社出動履歴・顧客対応履歴・ATM送受信履歴データを活用することにより月次報告書作成の省力化が可能となります。

システム導入・維持・更改コストの低減

  • ATMとの接続インターフェースをATMベンダ向けに開示可能としていますので、ATMベンダ毎にATM監視システムを購入する必要がなくなり、ATM監視システム導入・維持・更改のコスト低減が可能となります。

顧客対応品質の向上

  • コールセンターとの連携(オプション)により、受電サービス品質が向上します。
  • 警備出動/顧客対応状況管理ができますので、オートホンからの顧客問い合わせに対して迅速な対応が可能となります。顧客満足度が向上します。

他システムとの連携によりさらにATM運用の効率化がアップ

  • 資金管理システムとの連携により、効率的なATM資金装填計画を立案します。
  • 配布システムとの連携により、金融機関振込ファイルやATMアプリケーションプログラム変更をリモートで実施します。現地作業が不要です。
  • 保守システムとの連携により、ATMの予防保守を実施し、ATMの稼働率を向上させます。

ページの先頭へ

システム全体構成イメージ

ページの先頭へ


  • お問い合わせ