現在位置:Home > 商品・サービス > 金融機関向けソリューション > ソリューション一覧 > 口座振替集中エントリシステム


金融機関向け
ソリューション

口座振替集中エントリシステム

口座振替集中エントリシステムは、お客様から預った口座振替依頼書の内容確認、印鑑照合を行い、口座振替の登録データを作成してホストへ登録するシステムです。また、ホスト突合結果を反映しており、委託先からの請求データに対する依頼書内容確認(初回引落時の確認・引落不能時の確認)も可能です。

口座振替集中エントリシステム概要イメージ

口座確認機能

  • 委託先からの依頼書内容確認(初回引落時の確認・引落不能時の確認)が可能です。

印鑑照合機能

  • 印鑑照会システムにより、印鑑照会業務を効率化します(実績のある当社印鑑照合も提供可能)。

登録エントリー機能

  • エントリー・ベリファイ方式による認証レスにより、精査/検印負担を低減します。
  • カラーイメージを表示することで、簡単かつ確実なエントリーの実現と操作性の統一化で複数業務のエントリーが可能です。

依頼書保管・検索機能

  • イメージ保管により、綴り込みやドキュメント管理の手間を削減します。
  • 営業店設置PCからの依頼書イメージ照会が可能で、営業店と事務センターのやり取りを削減します。

イメージエントリプラットフォームへの搭載

  • イメージエントリプラットフォームは複数の業務システムの基盤です。エントリー機能や照会機能などを各業務システムに提供することで、複数業務でのオペレーションの共通化を図ることが可能です。
  • 口座振替集中エントリシステムはイメージエントリプラットフォーム上に構築する業務システムです。

ページの先頭へ

事務の効率化

  • 印鑑照合とベリファイを同一画面で実現し、エントリー事務を効率化できます。

事務の堅確化

  • スキャニング時にエントリーする委託者コードと、エントリー時に入力する委託者コードを比較する機能により、委託者コードエントリーミスが低減し、修正負荷が大幅に軽減できます。

ページの先頭へ

システム全体構成イメージ

ページの先頭へ


  • お問い合わせ