現在位置:Home > イベント&セミナー > 2018年OKIオリジナルカレンダープレゼント


カレンダープレゼント

2018年OKIオリジナルカレンダープレゼント

【お知らせ】
2017年11月16日(木)をもってご応募を締め切らせていただきました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。当選者への発送をもって発表とさせていただきます。(発送予定:12月後半)

2018年カレンダーは、西垣良次作品集の中から「四季の鼓動」をテーマにした7点をお届けします。
雲や水の流れや動き、太陽の輝き、光のコントラストなど力強い自然の息遣いを感じさせる躍動感のある日本の風景写真。
色調からも四季を感じ取れるよう、春は桜色、夏は青色、秋は橙色、冬は白や朱色など四季折々の表情を捉えた作品を厳選し、2018年OKIオリジナルカレンダーとして編集しました。抽選で400名の方にプレゼントいたします。

応募方法 末尾の「応募はこちらから」ボタンを押し、必要事項をご入力のうえ送信してください。
ご応募多数の場合は抽選し、当選者への発送をもって発表とさせていただきます。
応募締切 2017年11月16日(木曜日)
注意事項 ご応募は国内在住の方に限らせていただき、発送先はご記入いただいた住所のみとさせていただきます。
また、ご応募はお一人様1回とさせていただきます。
※OKIグループ関係者の応募はご遠慮ください。

2018年度OKIカレンダー表紙
表紙:竹田城跡(兵庫)

OKIカレンダーイメージ
OKIカレンダー(イメージ)


  • 1~2月
    富士山(山梨)

  • 3~4月
    耶馬渓(大分)

  • 5~6月
    帝釈峡(広島)

  • 7~8月
    美瑛(北海道)

  • 9~10月
    円月島(和歌山)

  • 11~12月
    山中湖と富士山(山梨)
  • デザインおよび絵柄については一部変更することがあります。
  • サイズ:420×585mm 1枚2ヵ月 7枚構成 表紙付

西垣良次 紹介

1950年大阪府箕面市生まれ、地元の写真専門学校を卒業。
翌年、ヒマラヤをトレッキングしたときに撮影した写真が「山岳写真年鑑」の表紙に採用されました。
これを機に本格的に風景カメラマンとして活動を始め、現在までにほぼ全ての都道府県を撮影して周り、美しい日本の風景を追い求め精力的に活動しています。

彼は、太陽や雲、水、草木などの自然が織りなすわずかな時間の絶景を、静止画の中に美しく留めることを心掛けており、その一瞬をとらえた作品の中には、自然の息づかいが感じられ、写真でありながら水墨画や油絵のように見ることもできます。また、四季折々の表情を捉えた作品からは、見るものに日本の四季の素晴らしさと感動を与えます。
作品は現在までに数多くの書籍に使われており、近年では記念切手のデザインとしても採用されました。

ページの先頭へ